美しい 花婿・花嫁のススメVivienだから美容も衣装もこだわって最高のスタイリングを。洋髪綿帽子も得意です。

hairmake1

衣装・着付け・ヘアメイクの基礎知識

hairmake2 hairmake2 hairmake2

和装〜Kimono〜

【知っておきたい和装の知識】

着物には長い歴史があります。日本の風土と日本人の生活に根ざし、その優美な姿は私たちの目を楽しませてくれます。
豊かな四季の風情に合わせた「柄」 美しい風土に合わせた「色彩」 結婚式やパーティーでは「格」を重んじて
日本人独特の繊細な感性によって定められた「格」や「調和」の原則など知れば知るほど、奥深い着物の世界が広がります。

ここでは婚礼衣装の歴史と撮影時のポイントをご紹介いたします。
お衣装選びのご参考になりましたら幸いです。

【花嫁の着物 バリエーション】

hairmake5
白無垢 SHIROMUKU

最も正式で格式高く、白い掛下(着物)に白い打掛を羽織り、帯や小物まですべてを白一色で揃える。元々、室町時代の武家の花嫁衣装でした。
現代では式服として一般的で、披露宴の際に色打掛を羽織ります。

白無垢を表す「白」はこれからどんな色にも染まります、嫁ぎ先の家風に染まりますという意味あいをもちます。
凛として美しい「花嫁」らしい衣装といえます。

綿帽子
hairmake6

江戸時代、真綿でつくられた丸形や船形をした被り物。
古くは埃除けや防寒具として用いられましたが、挙式後まで新郎以外の人に顔を見せないようにという風習から取り入れられました。
Vivien Armstrongでは洋髪スタイルでも綿帽子をつけることができます。
楚々とした印象をかもしだす綿帽子は女性の永遠の憧れです。

角隠し
hairmake6

江戸時代後期~明治初期に始まった風習。文金高島田の髪の部分につける帯状の白布。

白無垢はもちろん、色打掛、引き振袖にもつけられます。
角隠しは凛とした花嫁姿を印象づけます。

撮影のポイント

色味は大きく分けて真っ白と生成り、裏地が赤のものと3タイプ。自然光のロケーションでは見た目以上に白っぽく写ることが多いです。
裏赤は白地に赤のラインが写真映えします。ご自分の肌にしっくりなじむ、質感や色味をお選びください。

hairmake5
色打掛 IROUCHIKAKE

白無垢と同格の正礼装。
室町時代武家の女性の礼服として着用されました。白の掛下に鮮やかな打掛を羽織る装いのこと。
華麗な刺繍や織り模様を施した打掛は息を飲む華やかさ。
小物も金や銀など、華やかな色のものが用いられます。
婚礼衣装には「吉祥文様(きっしょうもんよう)」というおめでたい模様、縁起のよい柄が入ります。
鶴、鳳凰、鴛鴦(おしどり)、松竹梅、桜、菊、花車、御所車(ごしょぐるま)、檜扇、束ね熨斗(たばねのし)などが用いられます。

撮影のポイント

日本庭園など緑の多い庭園ロケーションでは鮮やかな色打掛はとても写真映えします。
日本的な朱や赤の着物、現代的なパステル調の着物。
和を思わせる美しい古典柄や、モダンな柄などお好みのものがきっとあります。とっておきのお着物をお選びください。

PRICE【掛け替え】 20,000円+税

白無垢から色打掛にお衣装替えすることを掛け替えといいます。掛下に鮮やかな打掛を羽織れば、両方を装うことができるのでおすすめです。

hairmake5
引き振袖 HIKIFURISODE

武家の花嫁衣装から江戸後期に一般的となり、明治~昭和初期にも受け継がれました。
一般的な振袖の着付けとは異なり、おはしょりをつくらず、裾を引いた「引き着」スタイル。
裾を引きずっていることから「引き振袖」、他に「お引きずり」「大振袖」とも呼ばれています。現代でも黒引き振袖は人気上昇中です。

【帯結び】

帯結びには「立て矢」系、「お太鼓」系、「文庫」系の3種類があります。
引き振袖のときには着物の柄、帯の色とバランスを考えながら華やかな形に結ぶのがオススメ!
着物や体型によっても映える結びが変わりますので是非、ご相談ください。

撮影のポイント

白無垢、色打掛に比べ、すっきりスマートに撮れます。小物や衿のおしゃれなども目立ちやすく、モダンに仕上がることが多いです。
後ろ姿は豪華で華やかな帯結びが花嫁らしさを盛り上げます。

PRICEプランの白無垢・打掛け + 引き振袖追加】 35,000円+税

引き振袖のお衣装・小物レンタルとお着付け 直し料金が含まれます。
※お着替え場所のご用意が必要になる場合 がございます。

着物ギャラリーはこちら

【花婿の着物】

hairmake5
黒紋付袴 KUROMONTSUKI HAKAMA

男性の第一礼装である「黒紋付・羽織・袴」 を着用します。
黒地の染め抜き五つ紋に黒羽二重(くろはぶたえ)の着物と羽織、仙台平(せんだいひら)の縞地の袴、羽織紐と足袋と雪駄は白色でまとめます。
黒紋付が一般的ですが、最近では白やグレーなどの紋服も個性的でお洒落です。

撮影のポイント

着物姿は姿勢がとても大事です。 胸元には家紋が入りますので、猫背にならないよう胸を張り仁王立ちに近い状態で立ちます。
手は親指を出した状態で軽く握り、足は揃えず 肩幅に広げると全体の印象が格好良くみえます。

PRICE【家紋指定】 5,000円+税

hairmake11

Vivien の貸し衣装には一般的な家紋が入っていますが、ご新郎さまのお家の家紋を指定して羽織につけることができます。
結婚写真は新郎新婦が見て楽しむという他にも、御親族の方々へご披露する場面が多いものです。
ご両親さまやご祖父母さまの世代は家紋にこだわられる方も多いので一度、ご確認ください。

【こだわり派のご新郎さまへ】

正統派の黒紋付袴では飽きたらない方へ
Vivien ではお客様の要望をできるかぎり叶えます!過去には「伊右衛門」「坂の上の雲」での海軍の制服、
「武士の家計簿」で登場する武士のかつらや裃(かみしも)のコスチュームで撮影された方も!この機会に是非、ご相談ください。

hairmake12 hairmake13 hairmake14

洋装〜Dress〜

【知っておきたい洋装の知識】

ウェディングドレスには代表的なラインがあります。Vivien Armstrongのロケーション別、人気ラインをご紹介いたします。
衣装選びのご参考になさっていただけますと幸いです。

花嫁のドレス

■プリンセスライン Plincess Line

hairmake15
【オススメロケ地】
洋館 ガーデン

スカート下のパニエで広がりを調整、ボリュームを出したシルエットは補整効果も抜群。可憐でロマンティック、王道の姫ドレス。広い洋館でもドレスの存在感は圧倒的。
長いトレーンも映える豪華なシチュエーションがぴったり。

■A ライン A­ Line

hairmake15
【オススメロケ地】
洋館 ガーデン

種類が豊富でもっとも好まれるシルエット。上半身をすっきりみせてボトムにむかって広がっていくAラインはスタイルをよくみせてくれるのも嬉しい魅力。
大げさすぎない形がどこのロケーションでもしっくり合います。

■スレンダーライン Slender­ Line

hairmake15
【オススメロケ地】
ガーデン

すらりとした縦のラインを強調したドレス。落ち着いた雰囲気や、個性的なスタイリングを目指したい花嫁に!
合わせる小物次第で素朴ナチュラルや、大人っぽくも演出できるドレス。

■エンパイアライン Empire­ Line

hairmake15
【オススメロケ地】
洋館 ガーデン

エンパイアはもともと古代ギリシャの服装をモチーフにしたハイウエストが特徴のドレス。クラシカルなヘアメイクやダウンヘアとも相性良し!

花婿の衣装

■フロックコート Frock Coat

19世紀中頃から20世紀初頭にかけて使用された昼間の男性用礼装。 上着丈が前も後ろも全体的に長く、重厚な洋館やチャペルにも映えます。

■タキシード Tuxedo

本来は夜間のみ着用される男性用礼装でしたが、日本では昼夜問わずあらゆるシーンで活躍。 最近はロング丈も人気です。

■燕尾服 Tailcoat

昼間の格式の高い礼装。ツバメの尻尾のような裾。
新郎をはじめ主賓や新郎新婦のお父様も着用することが多いです。

■モーニング Morning dress

昼から夕方にかけての正礼装。上着の前から後ろに向けて緩やかなカーブでカットされている。パンツは縞柄を着用。

ドレスギャラリーはこちら

ヘアメイク〜Hair make〜

hairmake19

美しい花嫁姿を演出するために最も大切なヘアメイク

ブライダルに長年携わってきたヘアメイクスタッフがあなたのイメージを形にします。
どんな髪型が良いのか分からないときはお気軽にご相談ください。様々なスタイルをご提案しながらイメージを固めていきます。メイクブースでキレイに仕上げるだけでなく、全プランで撮影現場に同行し、いつでも写真映りに応じて調整やお直しを行います。
Vivien Armstrongではふたりの美しさを全力でサポートさせていただきます。

hairmake20

Vivien のヘアメイク でできること

フォトウェディングの方や、ヘアメイクにこだわりたい方には以下のオプションもオススメします。

事前相談で後悔しない撮影を
hairmake21

PRICEヘアメイクリハーサル 10,000円+税

撮影当日はスケジュールに追われてしまいがち。撮影日とは別に日程を組み、2時間以上かけて丹念にリハーサルを行うこともできます。こだわりがあったり、いろいろな髪型を試してみたい方にはオススメ。
忘れがちですが、ヘッドドレスも今はたくさんの種類があり、付ける位置によって雰囲気が大きく変わりますので、お時間の許す限り、とことん打合せしてみましょう。

ナチュラルだけど いつもより素敵に

PRICEメンズヘアメイク5,000円+税

お洒落なタキシードや羽織袴なのに、お顔だけはいつものままではもったいないです。ご新郎さまのヘアーセット、お顔色もファンデーションを使って健康的ベースメイク、眉毛などのポイントメイク。
男性モデルさながらに、格好よく仕上げます。撮影中もおかしいところがないかしっかりとチェックします。

hairmake22
ロケ現場でお色直し
hairmake21

PRICEヘアチェンジ 15,000円+税

和装の掛替えをされる場合はもちろん、お衣装1点でも ヘアチェンジをすることでお色直しができます。
ロケーション撮影はたくさんのお写真を撮りますのでアップスタイルもダウンスタイルも是非楽しんで下さい。ヘッドパーツの貸出しは全て無料です。

ナチュラルな和のお支度
hairmake21

PRICE日本髪お支度20,000円+税

ご自分の髪でつくる日本髪スタイル。地毛結いなのでナチュラルで可愛く仕上がります。肩下くらいまでの長さがあれば充分に出来ますよ。かつら用のかんざしレンタルも含みます。

伝統的な日本髪おかつらスタイル
hairmake21

PRICEおかつらお支度50,000円+税

花嫁の髪形といえば「文金高島田」。もともと上流武家の女性が結った髪形できもののボリュームに合わせて考えられたスタイル。
かつらレンタルにかつら合わせとかんざし代を含みます。

挙式当日のお支度

前撮り・フォトウェディングの他に挙式当日のお衣装レンタル、当日お支度、
ご親族のお支度も承っております。お気軽にご相談くださいませ。

料金のご案内はこちら
hairmake26
まずはお気軽にお問い合わせください

TEL:03-5412-0080

〒107-0051 東京都港区元赤坂1-5-7 ラベリテ・AKASAKA 1F
営業時間:AM10:00~PM6:00 (土日祝は撮影のため、お電話にでられない場合がございます。)

お問い合わせ ご来店予約 アクセス