和装 旧古河邸洋館大正ロマンあふれる旧古河庭園の洋館には和装もぴったり。晴れた日には屋外の日本庭園での撮影も。

1917年竣工 大正ロマンあふれる洋館

旧古河邸の館内は明るい光が差し込み、美しい壁紙や内装が見る目を楽しませてくれます。 シャンデリアやアーチ状の造形が特徴的な扉。一部屋ごとに変わる多彩なシチュエーションが魅力です。

光あふれる明るい館内

屋内でありながら、旧古河邸の館内には明るい光であふれています。 壁紙やカーテンなど内装も全体的に明るい色が用いられており、 落ち着いた色調の前田侯爵邸とは対照的なイメージの洋館です。

多彩なシチュエーション

和洋の見事な調和を実現していると評判の古河庭園ですが、 洋館内の部屋にはそれぞれ特徴的な内装が施されているために全く違うシチュエーションの写真が撮れるのが最大の魅力です。 撮影で使用するシチュエーションは大きく分けて5種類あり、一番人気のシャンデリアが目を引く白い部屋、 アーチ状の造形が特徴的な扉、赤い壁と木目の組み合わせが美しい旧食堂、落ち着いた黒い壁紙が特徴の旧ビリヤードルーム、 鮮やかな緑色の窓の温室、などから数カ所お選びいただけます。

約100年の歴史ある建物

古河邸は、旧岩崎邸庭園洋館・鹿鳴館・ニコライ堂などを設計した英国人ジョサイア・コンドル博士による晩年の作で、 間もなく1917年の竣工から100年を迎える歴史ある邸宅です。 特に庭園は大正初期の原型を留める貴重なもので文化財保護法により国の名勝指定を受けています。

Vivien Armstrongの前撮り・フォトウェディングができるまで
フォトギャラリー
動画で作る上映ムービー

映像に列席者のお名前やメッセージを入れて結婚式エンディングに上映するのが人気です。

衣装

和洋合わせて300点以上の衣装からお二人だけのお気に入りを見つけてください。衣装持ち込みも可能です。

PRICE旧古河邸洋館280,000円+税

300カット前後

【含まれるもの】

白無垢・色打掛・黒引き振袖より一点、紋服一点、小物一式、お着付け、洋髪ヘアメイク1style、ロケ地使用料・申請費用、撮影料、アテンド料、移動車両費、データDVD
( >その他のオプションはこちら )

※白無垢or色打掛をお召しの方は色打掛をもう一着、お衣装代・掛け替え料をサービスさせていただいております。

会食プラン
和洋装

おすすめの関連サービス

和装プランのその他のスポットを探す

まずはお気軽にお問い合わせください

TEL:03-5412-0080

〒107-0051 東京都港区元赤坂1-5-7 ラベリテ・AKASAKA 1F
営業時間:AM10:00~PM6:00 (土日祝は撮影のため、お電話にでられない場合がございます。)

お問い合わせ ご来店予約 アクセス